読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくし一歩

ゆっくしと気ままに更新していこうと思います。

人生を100倍ハッピーに変える!「買ってよかったもの」をまとめてみました【随時更新】

おススメアイテム

f:id:haran0810:20160703202222j:plain

Happiness / inrime_nasrul

 

 これまでいろいろな買い物をしてきました。

 

本当に良い買い物は、人生をより豊かに変えてくれます。生活や価値観が変わってどんどん良い方向に運気がまわってくるような感じ。

 

今回はそんな商品をご紹介していきます。

 

口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 

 

 Amazonレビューでも絶賛されていますが、通常の歯磨きのあとに、このドルツさんを使ってみてください。まだまだこんな「臭い」ものが口の中に残ってたんですか?っていう驚きと感動があります。

 

歯磨きしているようで実はしていなかったんですね。ぼくの30年間は・・・。

 

ドルツを使ってからの感覚では、通常の歯ブラシを使った歯磨きで落ちている汚れは、口の中の汚れ全体の20~30%程度といった感じです。そのぐらいドルツで落ちる汚れの量がすごい。びっくり。これは断然おすすめです。

 

カバンの中身

 

これを買う前はカバンの中ごちゃごちゃしていて家のカギをカバンから取り出すときにもたもたしてたのですが、「カバンの中身」を買ってからそれがなくなりました。

 

ぼくはこの中に、モバイルwi-fi、充電器、ペンケース、メモ帳、ノート、家のカギ、目薬、ウナクール、名刺入れなんかを入れています。

 

カバンから必要なものを取り出すときに時間がかかる人は、人生レベルで考えると膨大な時間をロスしていることに早く気付いたほうが良いです。時給に換算すると損失金額いくらなんでしょうね。

 

加えてカバンを変える際に中身を移し替える時間も省ける「カバンの中身」。ダブルの時短効果があります。

 

このシリーズ商品でサイズもいろいろと豊富にあるので、自分のバッグサイズに合った商品を探してみてください。 

 

Eyefi Mobi

 

 これをSDカードとしてカメラに挿入するだけで、カメラで撮った写真を内蔵されているwi-fiを使って自動的にスマホやクラウド上に転送できるんです。

 

いちいちカメラをパソコンにつなげて中身を移す必要がなくなります。撮った写真をすぐにメールに添付して誰かに送ったり、FacebookやTwitterにアップする時に便利です。

 

私はデジタル一眼で撮った写真をiPadにその場ですぐ転送する設定にしています。iPadで普通に撮るよりも段違いに綺麗に撮れて、すぐにネットにアップできるので、スマホとデジタル一眼のいいところを融合させた感じで使えます。

 

ワイヤレスイヤホン QCY QY8

 

 これ3000円弱と低価格にもかかわらず、ほんとに買ってよかった商品です。

 

一番はコードの長さに縛られなくなったこと。イヤホンのコードって間違いなくその長さの限界によってぼくらの行動も制限するのですが、ワイヤレスにすると制限がなくなります。

 

イヤホンを耳に当てながらiPadはポンと遠くにおいておいたりとか。Bluetooth製品は初めてだったのですが、接続も安定していて音切れもないですしもっと早く使っておけばよかった!

 

もう一つこのイヤホンの良いところは価格がお手頃のくせに音質がかなり良い。ベースラインの低音に存在感があって、シャープな音の響きでかなりぼく好みでした。Amazonレビューの評価から見ても間違いなく「買い」の一品です。

 

 

ASUS Eeebook X205TA

 

 ノマドワーカーに最適なパソコンには2つの条件があります。それは、

①軽量であること

②長時間バッテリーがもつこと

 

これに尽きるのですが、このパソコンはネット閲覧やWordExcel編集には充分なスペックを満たしていながら、重さ1kg以下で携帯性に優れ、さらに3万円ちょっとで買えるすぐれものです。

 

ぼくはこれを買ってから家の外でもブログに没頭できるようになりました。アウトプットできる時間が増えて生産性アップさせましょう。

 

ネオクリッツ

 

 ネオクリッツのおかげでもう机の上にペンスタンドを用意する必要がなくなりました。

 

ペンケースがペンスタンドになるため、ペンケースの持ち運びやすい点と、ペンスタンドの中身が見やすく取り出しやすい点の両方のいいところがひとつになり、シンプルなくせにかゆい所に手が届く気の利く商品です。

 

にくいねこのこのー。

 

yukkushi-ippo.hatenablog.jp

 

 

iPad mini 4

 

 iPadを買ったのはiPhoneを使っていて何より画面が小さいことに不満を感じていたからです。

 

ぼくはKindleで本を読みますが、iPhoneでは文字が小さいし、文字を拡大したらそれで鬼スクロールしなければならなかったりしてふべーん!ニュースやお気に入りのブログを読むときも然り。You tubeやPrimeビデオ等で動画を見たい時も然りでした。

 

何をするにも見にくい!まあスマホに慣れてしまっている人は気が付かないんでしょうけど。

 

ところがiPadにしてからはそんな不便さから解放されます。普段肩に力入れてスマホ画面を凝視していたことに気付くと思います。

 

楽なんです。画面もきれいですし。またiPad miniってiPhoneよりは画面は大きいですけど片手で楽々持てる大きさです。ちょうどいい大きさなんですね。大きすぎず小さすぎず。

 

iPhoneの半額くらいの価格で買えるので、小さいスマホで消耗するくらいなら、iPad mini 4の方がコスパがかなりいいですよ。んーーーーん、間違い!ない!

 

Fire タブレット

 

休日は愛しのiPadが娘たちのオモチャと化してしまうため、その間のKindle読書用に買いました。

 

これの最もコスパの高いポイントは、Kindle のオーナーズライブラリーが利用可能になること、これにより毎月ライブラリー内の本を1冊無料で読むことができます。

 

Amazonプライム会員なら、通常よりも4000円安く購入できるので、8GBであれば、4980円(税抜)で手に入っちゃうんです。ついでにそれでプライム年会費は取り戻せますね。

 

Kindle端末と違い読書以外にもプライムビデオで映画を見たり、プライムミュージックで音楽を聴いたりなんかもできるマルチな才能を発揮してくれます。もちろんネットも見れます。iPadと比較すると画質などで見劣りしますが、価格が価格だけにじゅうぶん納得の品質です。とりあえずタブレットを持ってみたい人やサブ機を探している方におすすめです。

 

 

 

以上がぼくが買ったものの中で間違いなくおすすめする商品です。また買ってよかったものが出てきたら追記していこうと思います。

 

ではでは。